養殖業

陸前高田の風景〜どこもかしこも 工事中だけれども

◆高田松原の防潮堤工事 ◆高田町下和野〜キャピタル1000の方面 津波水位15.1メートル ◆気仙町の方面 ◆気仙川の水門 ◆長部漁港の防潮堤 【参考】宮城県気仙沼の事例 〜陸前高田の復興に「美しい海、豊かな海」は不要なのでしょうか 岩井崎 「森林は魚たちの生…

陸前高田ゼミ合宿 漁業班 先発隊 2/2〜2/5【速報】

2月2日夕方、先発隊の学生2名が陸前高田に到着。 翌3日から5日まで、長部漁港にて牡蠣の作業をしました。 作業2日目に撮った記念写真。 海の男たちとオカアサン! 旨味たっぷり 広田湾(長部地区)の牡蠣をよろしく!

陸前高田ゼミ合宿のチラシ

2回生、初 陸前高田 です。 (注1) 「ゆべし」はどうなったのか?(笑)ヘタレましたか? (注2) 松岡修造さんは来ません。激似?の人です。念のため。 チラシには書いていませんが、もちろん漁業班もおります。 たぶん、長部あたりで牡蠣やエゾイシカゲ貝関連…

BRT大船渡線 時刻表

陸前高田合宿をスムースに運営するためには、BRTを乗りこなす術を身に着ける必要があります。BRTは「地域の足」。そして「伊達ゼミの足」です ! (出所) JR東日本のHPより転載がんばれ BRT !!【参考】 震災1か月後のJR竹駒駅 2011年4月30日に伊達が撮影 竹駒…

神戸新聞コラム「『人が基本』の復興検証を」

昨年の神戸新聞12月21日付、編集委員会長・沼隆之氏の日曜小論です。 まったく同感です。 さすが神戸新聞です。 多くの方々に読んでいただきたいです。 「人が基本」の復興検証を 東日本大震災から4年9カ月が過ぎ、沿岸被災地では津波からまちを守る防潮堤…

想田和弘監督 『牡蠣工場』 劇場予告編

映画の公式HPはこちらです。 岡山県瀬戸内市の牛窓が舞台です。

陸前高田合宿 (2回生) の日程

2016年2月5日(金)〜8日(月)です。 今回も、鈴木旅館に宿泊し、高田一中仮設住宅や長部漁港にお邪魔いたします。 どうぞよろしくお願いいたします。 【2回生ゼミの近況報告】 ここ何回かのゼミでは、森健「『つなみ』の子どもたち〜作文に書かれなかった物語…

NHK「“津波の海”を潜る 〜三陸・破壊と回復の5年間〜」

放送日時は、2015年10月31日(土) 夜9時00分〜9時49分 「海を敬い、海を愛する」(ようになりたい)伊達ゼミ漁業班は必見です! 詳細はこちらです。 「リアス式の海岸が続き、豊かな海の恵みとともに生きてきた三陸地方。しかし、東日本大震災の津波は、その豊か…

陸前高田合宿レポート 4回生 (6) エゾイシカゲ貝

◆浜田 3度目の陸前高田市訪問。今回私は、エゾイシカゲ貝の養殖のお手伝いをさせていただきました。1日目(9月12日) 前日まで大雨が続いたとは思えないほどの快晴。 しかし、前日の大雨・波浪の影響により、海での作業は残念ながらお休み。 BRT長部駅までOさ…

陸前高田合宿レポート 4回生 (5) エゾイシカゲ貝

◆荒島 (漁業班)3回目の合宿。 これまですべてのゼミ合宿が漁業班で、だんだんと理解が深まり、お手伝いできることが増えていくのが嬉しくて、今回は前回よりも役に立てるよう頑張ることが目標でした。 1日目。 今日は海がシケているので、出荷した後のワカ…

陸前高田合宿レポート 4回生 (4) エゾイシカゲ貝

◆重田 9月11日〜14日で陸前高田での合宿を行った。 今回も漁師のOさんにお世話になり、漁業のお手伝いをさせていただいた。 漁業のお手伝いは2日間させていただいた。 ・1日目 (12日) 漁港での作業ではなく、9月の終わり頃から行われる、ワカメ養殖で使うロ…

陸前高田ゼミ合宿 3回生 【速報】エゾイシカゲ貝

漁業班は、長部漁港などでエゾイシカゲ貝の養殖作業のお手伝いをしました。 ・夕暮れ時、海上作業から戻ってきた漁師さん ・要谷漁港周辺

4回生は京都に戻り、3回生が陸前高田へ 【速報】

14日夜。4回生は無事に関西国際空港に到着しました。 また、14日 17時、3回生22名+5回生2名=24名が無事に陸前高田に到着しました。 3回生は2度目の、5回生は3度目の陸前高田。 全員、鈴木旅館さんにお世話になっております。 15日から3つの班に分かれて活動…

陸前高田ゼミ合宿 4回生【速報】エゾイシカゲ貝

漁業班の活動 ◆長部漁港でエゾイシカゲ貝養殖の作業 ・稚貝の住処となるタライづくり ・今シーズン最後のエゾイシカゲ貝 出荷作業のお手伝い ◆ワカメ養殖のお手伝い ◆夕暮れ時の長部漁港 ・12.5メートルの防潮堤 ・カモメ(ウミネコ?)のとおせんぼ ・漁船 ・…

4回生 全員無事に陸前高田に到着

9月11日22時、4回生17名、全員無事に陸前高田の民宿「沼田屋」に到着しました(伊達は10日午後に到着)。 豪雨災害の影響で、宮城県に「大雨特別警報」、(仙台空港のある)名取市に「避難勧告」が発表され、仙台空港アクセス線が16時頃まで運休、仙台〜大船渡…

陸前高田合宿の日程

伊達ゼミ・陸前高田合宿の日程をお知らせいたします。◆4回生・・・9月11日(金)〜14日(月) 12日(土)と13日(日)が活動日。11日の夜に陸前高田に着、沼田屋に泊、14日の早朝に沼田屋を出発。仙台空港からピーチで関西国際空港へ。 ◆3回生・・・ 9月14日(月)〜17…

長部漁港から気仙大橋へ

順番が前後して申し訳ありませんが、8月1日、長部漁港から気仙大橋まで歩いてみました。 気仙川の水門工事 震災遺構の気仙中学校 気仙中学校と「奇跡の一本松」 新旧の水門 ベルトコンベアと「奇跡の一本松」 気仙大橋(歩道)を渡ります。 新気仙大橋の工事 …

陸前高田 長部漁港の防潮堤

7月31日〜8月2日、気仙沼と陸前高田に行って来ました。 8月1日、長部漁港に行って来ました。大変な猛暑の中でしたが、BRT長部駅から歩いてみました。 三陸沿岸道路(唐桑北〜陸前高田)の高架橋 コンビニで一休みして、右に曲がり、海側へ。 広田湾漁協・気…

岩手日報「陸前高田 エゾイシカゲガイ全国へ 8日から出荷」

陸前高田市の広田湾漁協(砂田光保組合長)は8日から、同市特産のエゾイシカゲガイ(市場名・石垣貝)を出荷する。東日本大震災以降、出荷が途絶えていたが昨年復活。2年目となる出荷初日は約1・3トンを予定。ブランド化を目標に安定出荷を目指す。 生産…

牡蠣養殖と「森は海の恋人」

先々週、先週の基礎演習(2回生)では、NHKプロフェッショナル 仕事の流儀「それでも、海を信じている カキ養殖・畠山重篤」(2011年12月放送)のDVDを視聴し、感想を出し合いました。 ●今井 カキを出荷できる大きさにするには大変な苦労があることを知りました…

岩手県産・宮城県産の牡蠣の復興指標

2回生向け基礎演習、3回生向け演習ともに、牡蠣の養殖や、気仙沼の漁師・畠山重篤氏が提唱する「森は海の恋人」運動について学んでいるので、参考データをこのブログにあげておきます。●漁業経営体が営んだ漁業種類 (主要な海面養殖のみ) (出所) 農林水産省…

京都の成城石井で「広田産 湯通し塩蔵わかめ」を入手 !

京都駅の成城石井で、今が旬の「広田産 湯通し塩蔵わかめ」を買いました ! 手みやげ用と自分用と二袋。 (去年も販売したみたいですね。こちらを参照) なんと、本日、ウレシイ1割引 ! 「東日本大震災復興支援」 保冷剤が欲しい方はレジで。 いつも成城石井さ…

陸前高田合宿レポート (9) 漁業班

◆清水 「震災復興ボランティア」というと、瓦礫の片づけを手伝ったりすることしか今までは考えたことがありませんでした。 伊達先生のもとでいろいろ勉強していく中で、“心の復興”ということを知りました。 僕たち学生にもできることだと思いました。 今回の…

 陸前高田合宿レポート (4) 漁業班

◆脇坂 2月9日〜12日、伊達ゼミに入り初めての陸前高田合宿に行った。 私は漁業班代表を務めた。 9日、12日はほとんど移動に時間をとられてしまうので活動ができなかったので、10日、11日を中心に活動を行った。 私を含めた漁業班4人は、朝からBRTで長部まで…

陸前高田合宿から戻りました。

2月9日〜12日、2回生のゼミ生21名が岩手県陸前高田市でゼミ合宿を行いました。 うち20名は、初めて陸前高田を訪れる学生です(1名はなんと3度目!)。 仙台から高速バスで陸前高田到着後、いきなり猛吹雪と寒さの大歓迎 ! まずは、市の観光協会さんに「今日から…

陸前高田合宿に向けて [準備]

下記のアプリは必須です。ダウンロードしておいてください。 ◆ 陸前高田復幸マップ iOS8.1のみ 旧版はこちら(pdf) ※【注意】BRT「陸前矢作駅」の位置がちがっています。Googleマップ自体の問題のようです。(BRT「陸前高田駅」は正しくマークが付けられていま…

漁業の復興と求人票

2013年の漁業センサスによれば、東日本大震災や高齢化(昭和一桁世代の引退)の影響で、被災地の漁業経営体の数が激減しています(漁業経営体のほとんどは自営漁業です)。1. 自営漁業経営体の減少 表: 漁業経営体数の減少(2008年と2013年、岩手県) (注1)「廃…

経済学部のゼミ研究報告会

経済学部のゼミ研究報告会で3回生ゼミ生が報告しました。 震災を風化させないように、陸前高田市の仮設住宅の方々の声を多くの学生・教員に伝えたい。そんな思いでのぞみました。 仮設住宅班。 「環状島モデル」(宮地尚子氏)を使って、死者、トラウマを抱え…

2回生ゼミ 陸前高田合宿の日程

今年の2回生ゼミには、 ・宮城県で被災した学生、 ・石巻市雄勝町にボランティアに行った学生、 ・女川町にボランティアで踊りに行った学生、 ・陸前高田に2度ボランティアに行った学生、 ・高校時代から「伊達ゼミでお茶っこサロンがやりたい」と思っていた…

 陸前高田合宿レポート (23)〜エゾイシカゲ貝と気仙茶

◆藤塚(4回生) 3回目の陸前高田市への訪問。 今回の訪問は、両日とも作業のお手伝いということで、復興に向け、働く方々の話をたくさん聞くことができました。 陸前高田市に訪れ、最初に目についたのが、大きな橋のように架かる巨大なベルトコンベア。これ…