試飲会

 りゅうこく茶は,もちろん,すべての方に飲んでいただきたいのは言うまでもありませんが,ターゲット顧客は,20才代後半〜40才代前半の,巷で「アラサー」「アラフォー」と呼ばている女性の方々です。
 今まで,私たちなりに,この階層の好みを調べてはきたつもりですが,彼女らの生の声を商品開発に活かすという点では十分ではありませんでした。何といっても,一番難しいのは,「味」「香り」「水色」の加減です。発売ギリギリまで調整が続きます。

 四条河原町などのオフィス街にくりだして「生の声」を大量に集めるのも一つの方法ですが,私たちにとって意味のある声を街頭で短時間で聞きだすのは至難の業です。
 そこで,私たちは,前々から,大学図書館の職員に「アラサー」・「アラフォー」女性の方々がたくさんおられることに目をつけていました。
 大学図書館の皆さんには,7月の上旬にパッケージ・デザインのアンケートに応えていただきましたし,8月上旬には,試作品第一弾を試飲していただきました。今回を含めるとかれこれ3度目の調査になります。毎度ありがとうございます!

 9月11日(金),30人以上の方々に,お昼休みの時間帯に休憩室に集まっていただき,りゅうこく茶の試飲会とインタビューを実施しました。
 今日の最大の獲得目標は,「抹茶の配合比率を何パーセントにすればよいか」の判断材料を収集することです。


 抹茶を2%配合したものと,3%のものと,2種類を用意して飲み比べていただきました。

 ゆっくりと味わって飲んでいただいて,とてもうれしいです!

 予想通り,価格については,「高い!」とのお叱りをいただきました。

 右は,伊達ゼミ4回生のタカシマ先輩です。図書館でアルバイトをしておられますので,今回の試飲会の日程調整をしていただきました。とても頼りになる先輩です!

 参加者にとても好評だったのは,この茶碗と急須です。美好園さんが今日のためにわざわざ京都府茶協同組合さんから調達してくださいました。ありがとうございました!! もし部屋に備え付けの湯のみだったら....違った結果になっていたかもしれません。

 試飲後は,アンケートに答えていただきます。皆さん,真剣に意見を書いてくださいました。ありがとうございました!!
 
 ちょっと長くなってしまいますが、自由記述欄にお書きいただいたご意見を紹介します。私たちの整理のために、文字に色をつけさせていただきました。見にくくなってしまって、ごめんなさい m(__)m
【女性】 
・思ったよりも苦くなくておいしかったです。色もとてもきれいだった(20代前半)。
後味が美味しかったです。図書館で試飲会をされるという案がステキだなと思いました。本を読みながら,秋にのみたいお茶でした。ありがとうございました(20代前半)。
ほっこりしていておいしかったです。緑茶はあまり得意ではないけど,のみやすいです。玉露茶碗みたいなので飲んだのは初めてでした。淹れてはる姿もちょっと見てみたかったです。緑色がきれいでした。冷たくして飲むとどんな味なんでしょうか。ていねいに淹れてくれたのがよかったと思います。気持ちがおいしかったです。今から仕事がんぱります。ごちそうさまでした(20代前半)。
・お茶の色が濃くて味はしっかりしていると思います(20代後半)。
濃くて・茶の香りは良いと思います。淹れる時にちょっとぬるすぎて,香りがあまりたっていなかったのが残念でした。パッケージは良い感じです(20代後半)。
濃くて美味しかったです。デザインパッケージもよいと思います(20代後半)。
・おいしかったです。後味があまり味わったことのないもので,良いと思います。「※※入り」はポイントが高いと思います。あと,名前がすてきです(20代後半)
飲みやすい味だった。一口目は味がわかりにくかったもう少し渋い方が好きだ。日常的に飲むお茶ではないなと思った(20代後半)。
少し苦く感じました。何か甘いものと一緒に飲めばいいと思います(20代)。
毎日飲むというよりは3回に1回買うという感じだなと思いました(20代)。

色がきれい。味はもっと(もう少し)渋くてもよいてもよいと思いました(30代前半)。
・もう少し値段を安くした方がいいのでは。高いなら,缶を高級感のあるものにしたほうがいいと思う(30代前半)。
煎茶(日本茶)は淹れ方が難しい(温度や茶葉の量)イメージがある,ので年配の方ならなじみがあり購入しやすいだろうが,若年層には手が出し難いように思う。なので,おいしい淹れ方等の説明書とかあれば,楽しんで飲めるのではないかと思います(30代前半)。
色が濃くて美味しかったです(30代後半)。
もう少し熱いほうが好きです(30代後半)。
・個人の好みがわかれるのでしょうが,私は自分では買って飲まないです。あげる方の好みを知っていたら,手土産としてはよいかもです。いつも一杯目を試飲していますが,二杯目,三杯目まで飲んだりしますので,その時に味が変わらなかったらよいのですが。このタイプのお茶は,時間がたつと味の劣化がはげしいと思いますが(30代後半)。
色がきれいでした。もう少し甘みが欲しいです(そうなると色が濁ってしまうでしょうが)。香りはいいので,渋みの少ないお茶になればよいと思います(30代後半)
・まろやかな味ですが,もう少し苦み・渋みがあっても良いかと思います(40代後半)。

【男性】
・お茶の味がきいていて,すごく飲みやすかった。最後までがんばって!!(20代前半)
・おいしかったです。パッケージもいいと思います(30代前半)。
・味はすっきりして飲みやすい。価格は,類似の商品(内容量)との比較によりますね。お土産ならアリ。普段飲むにはもう少し価格が安いほうが(30代)。
非常に飲みやすいぜいたくな気持ちになれる。ワンコイン(500円)ならうれしい(40代前半)。
・この価格であれば,グラム数をアップしてはどうでしょうか。商品名はOKです(40代前半)。
・おいしい(50代後半)

 お忙しいところ、ご協力ありがとうございました!


試飲会+グループインタビューもなんとか無事に終了し,「南山城村産りゅうこく茶」でそっと乾杯です!! 「お・つ・か・れ・さま〜!」

 今日いただいた意見をもとに,合組をしていただく問屋さんとも協議して,抹茶のグレードと配合比率を最終決定します!
 それにしても、「味」「香り」「色」そして肝心の「同じような品質で何十杯も淹れ続ける能力」。どれも、とてつもなく難しいです.....。
 とはいえ,自由記述の意見をじっとながめていると,おぼろげながらも傾向がみえてきました。