京都府庁・旧本館で「雫」のふるまいをします !

 4月4日(日)、京都府庁の旧本館 1階東側 NPOパートナーシップセンターにて、龍谷大学オリジナル宇治茶「雫」のふるまいと限定販売をいたします !
  NPO法人南山城村 茶ECOプロジェクトさんとご一緒させていただきます。藪内流御家元御用達・美好園さんも参加されますので、お茶の味は確かです。
 地図はこちら(京都府HP)です。京都駅から地下鉄烏丸線「丸太町」下車 徒歩10分です。
 時間は、11時〜15時です。
 茶摘み娘も登場させ、京都府唯一の村・南山城村をPRする予定です。
 ぜひ、この機会に、桜の下で、南山城村産100%の抹茶入り煎茶「雫」をご賞味くださいませ!

 2階にあがると、茶エコさんと一緒にポスター展示をしています。

 ポスターのところにいくと、↑こんな写真が撮れます!
 とうとう散り始めました。今週の日曜日が最後でしょうね(笑)。




 終了後は、鴨川沿いか円山公園あたりにくり出しシートを敷いて、ゼミで花見をやろうと企画しています。当日の天気や寒さの具合をみて決めます。
 飛び入り参加自由ですので、よかったらご一緒にどうぞ!! (要 会費)


 昨年の花見の様子です。昨年もやはり4月4日でした。円山公園でドシャ降りのなか決行 ! これも青春です(笑)。

うちのゼミでは、「社会人基礎力の養成」(笑)のために、花見をとても重視しています。
 「花見の段取りもできないようなやつは社会人になる資格はないっ!」
 「日時、桜の咲き具合、天候、会場、場所とり、参加者の気分、二次会の有無、費用、時代動向など、様々な制約条件の総合的な見極めが大切!」
だそうです(伊達教授談)。

 あ、雨が落ちてくる〜
 ビニールひもを雨どいにしています。

 円山公園のしだれ桜(昨年撮影)です!