祇園祭で 冷茶の「雫」を PR ! (14日)

 7月14日(水)から16日(金)、(財) 白楽天山保存会さんにご協力をいただき、祇園祭の山鋒「白楽天山」周辺に、龍大生が運営する「かふぇ らんか」を設置し、南山城村産「雫」の冷茶、スリランカ・ウバ産フェアトレード紅茶、抹茶ケーキ、ゆずケーキなどを販売いたします。
 営業時間は、夕方6時〜9時です
 雨対策や会場の都合等で、営業時間を変更させていただきました。申し訳ありません。
 最終日の16日(金)は、撤収準備の関係で、8時で営業を終了させていただきます。

 ぜひお立ち寄りくださいませ!

 昨日14日の「宵々々山」、大雨でしたが、たくさんの方にお立ちよりいただきました。
 また、南山城村の茶エコプロジェクトの山本さん、河内さんも、「献酒」持参で駆けつけてくれました !
 皆さん、大雨の中、ありがとうございました。



 伊達ゼミの営業戦略は、古典的な「人海戦術」と「声だし」です(笑)。

 茶道部さんに貸していただいた赤毛氈には、ビニールシートをつけてます。新品の番傘も用意しているのですが、雨で出番がありません(泣)。



 会場の詳細は、下記のマップを参照してください。

大きな地図で見る

 主催は、龍大生が主体の「お茶屋プロジェクト実行委員会」で、プレゼン龍学生実行委員会と伊達ゼミで構成されています。
 協力は、(財)白楽天山保存会、伊吹(株)、(株)美好園、(有)山一洋菓子「京・咲きな」、龍大エクステンションセンターREC、龍大茶道部です。