茶歌舞伎イベントのお知らせ

 京都はとても暑いです ! 
 あまりにも暑いので、ブログの背景デザインをトロピカル調に変えてみました !
 スリランカモルディブの海をイメージしつつ.......。
 もう少し涼しくなったら、元のグリーン系に戻します。
 
 ゼミ生はみな、8月3日まで期末試験で、猛勉強中(のはず)です。
 ということで、ゼミ活動もしばしお休みです。


 いつもお世話になっている宇治田原町の谷口さんから、イベントのお知らせが届きましたので、以下、転載させていただきます。



茶歌舞伎の世界へようこそ

そもそも茶歌舞伎ってなぁ〜に?

茶歌舞伎(茶香服、闘茶とも呼ばれる)とは・・・

簡単に言うと、お茶の産地の違いを飲み分けるお遊びです。

昔々は、自分のお宝を各自持参し、茶歌舞伎で成績が良かった方にすべてそのお宝が渡され、一日で一攫千金に♪ということもあったようです。

すごい博打ですね。

なんだか面白そう、そんなきっかけで結構です!

大人も子どもも楽しめるゲーム♪ですので、ふるってご参加下さい。

賞品・参加賞をご用意しております。

●日:7月26日(月)

●時間
   第一回 13:30〜15:00
   第二回 18:00〜19:30


●開催場所:京都しゃぼんや 足湯カフェスペースにて

電話予約 下記に予約お申し込みお願いします。

京都しゃぼんや

京都市中京区三条通高倉東入桝屋町55白鳥ビル1F

075-257-7774

●講師:チャムリエ谷口郁男氏

 京都しゃぼんやの煎茶石鹸の宇治田原町煎茶を提供して頂いています♪

●定員:各回12名

※先着順

●参加費:2500円(申込時に頂戴致します)

●内容:

メインテーマ「七夕の講」

その他お茶のおいしいいれ方講座等チャムリエさんから教えてもらえます♪

「七夕の講」について・・・まず彦星と織姫のお茶を飲んで頂き、数ある中からその彦星と織姫を当てていただきます。