スリランカの紅茶プランテーションを訪問してきます !

 8月19日〜26日、ゼミ生有志5名 (4回生1名、3回生4名)で、スリランカ・スタディツアーに参加します。
 このスタディツアーは、龍谷大学ボランティア・NPO活動センター事業の一環として、NPO法人JIPPO(十方)が主催するもので、スリランカ研究の第一人者である中村尚司・龍谷大学名誉教授が案内人をつとめます。面接試験を受けて、大学から渡航費助成もいただきました !
 JIPPOさんのツアーは、他の旅行会社に比べると、かなり格安です。でも学生にとっては、大金であることには間違いありません。バイトを増やす者、節約や貯金でまかなう者、「伊達銀行」から長期・無利子・無担保融資をうける者、親から「出世払い」で借りる者、桑田コンサートの払い戻し金を充当する者......それぞれがそれぞれの方法で渡航費を捻出して、行って来ます !



 スリランカ到着後、シーギリアロックなどの仏教遺跡、そしてペラヘラ祭を堪能した後、高地ウバのハプタレーに移動し、私たちが販売協力をしているフェアトレード紅茶「光」を栽培・製茶するグリーンフィールド農園(Greenfield Bio Plantations)を訪れます。茶園・製茶工場の見学、そして茶摘み体験をしてきます。
 
グリーンフィールド農園での作業風景(写真提供:NPO法人JIPPO[十方])
 同じハプタレー地域にあるリプトンの製茶工場も見学してきます。

 また、JIPPOが支援しているハプタレー市立幼稚園を訪問し、教員や子供たちと交流してきます。この幼稚園は、グリーンフィールド農園からも近く、茶園の労働者の子供たちも通っています。




 ブログ管理人も、明日15日から26日まで、ケニアとタンザニアに調査 & 息抜きに出かけてきます。

 ということで、しぱらくの間、このブログの更新をお休みします。