茶畑活動日誌〜出品茶の茶摘み (今山地区)

 5月14日(土)、南山城村の木野製茶園に、出品茶の茶摘みを手伝いに行ってきました。









 村のカワイイおばあちゃんです !
 「茶摘みはあまりしたことない」とのこと(笑)


 木野さんの茶畑は、昨年、農林水産大臣賞を受賞した。他の茶畑とどこがどう違うのかを見た。
 作業をしていて実感する違いは、茶畑が山の上にありながら斜面ではなく平坦な地にあること。茶摘み作業が快適なのはもちろん、機械も入りやすい。栄養や日光も偏らないのだと思う。
 また、木野さんの茶畑では、ネットは2mぐらいの高さにあり、人がそこに入って作業ができる。葉に直接ネットが触れないので、葉の劣化も起こらないし、よその茶園で見られた黒い葉はなかった。木野さんがされている高い位置のネットは、普通は玉露にするもの。ネット一つとっても木野さんのこだわりがわかる。