茶畑活動日誌〜炎天下のネットかけ作業 (2)

 7月3日(日)、ゼミ生3名で南山城村の木野製茶園に行ってきました。
 この日は、メンバー全員の到着時刻が少し遅れてしまい、全員そろってから午前9時過ぎからの活動になってしまいました。
 西口さんの軽トラックに乗せていただき茶畑に向かい、午前中はひたすら二番茶のネット掛けの作業でした。



 日よけの帽子や長そでTシャツを貸してもらいました。
 この日はとても暑く、休憩をこまめに取っていたにもかかわらず、とても疲れました。
 若い私たちでもかなり疲労を感じ、暑さに負けそうだったのですが、年配の西口さんは平気で黙々と作業をされていました。
 暑さのせいもありましたが、作業が効率よくできていなかったのが反省点だと思います。

 ものすごく汗をかくので、この時期の茶畑は水分補給が重要です。
 お昼休憩をとって、午後からはネット掛けの続きの作業を開始したのですが、すぐに雨が降り出したので作業を終え、この日は午後2時過ぎまでの作業となりました。

 あ〜小学生の感想文になってしまっている・・・・・