南山城村の茶畑で作業

 11月5日(土)、天気は良くありませんでしたが、南山城村の茶畑で作業を行いました。
 茶樹は、数本枯れている所もありましたが、ほとんどが青々としてキレイに育っていました。
 黒豆も実をつけていました。


 また、茶畑には猪用の電柵が設置されていました。夜になると電源が自動で入るものです。




 この日は、まず、木野さんと西口さんと一緒に、0.7アールの茶畑で、米俵ぐらいに丸められた干草30個を敷き詰める作業をしました。

 干草を敷くことで雑草が生えてこなくなります。


 茶葉を傷つけないように、木の根本にもていねいに干草をかぶせていきました。


 その後、龍谷茶園で草引きをしました。雑草は、抜いてもすぐに生えてくるため、来た時には草を残さないくらいの気持ちで作業していこうと思いました。
昼になり、お弁当を食べている時に雨が降ってきたので、作業は昼までしかすることが出来なかったですが、久しぶりに龍谷茶園に来て、茶畑の様子を見ることができて良かったです。
 このまま順調に育っていってほしいです。