陸前高田ゼミ合宿の事前学習

 9月3日〜6日、岩手県陸前高田市にてゼミ合宿を行う予定です。

 3日と6日はバスの中。
 陸前高田にいられるのは、正味、4日と5日のみ。
 滞在時間を少しでも長くするため、宿泊場所も、花巻市の「東和ボランティアの家」だけではなく、今回は、陸前高田の鈴木旅館さんも使ってみたいと思っています。


 活動内容としては、2月合宿に引き続き、気仙茶の茶畑での作業や、エゾイシカゲ貝の養殖作業のお手伝いをしたり、高田一中の仮設住宅を訪問したいと考えています。
 

 
 合宿の事前学習をする際、絶対にはずしてはならない事項は、「被災者の今後の住まいがどうなるのか」です。

 ゼミ生の皆さん、下記の資料を読んで、自分の言葉で、「震災」や「復旧」「復興」を話せるようにしておいてください。


陸前高田市の「津波浸水シミュレーション


陸前高田市の「震災復興計画」
震災復興計画 
(広報りくぜんたかた(平成24年4月1日号 No.886)も参照)


 クリックするとオリジナルサイズでご覧になれます。
※広報りくぜんたかた(平成24年4月1日号 No.886)より転載



 クリックするとオリジナルサイズでご覧になれます。
陸前高田市復興整備計画より転載


・復興計画に関する新聞記事
 岩手日報の特集記事

主要事業ロードマップ(6月末時点)

・ロードマップに関する新聞記事
 岩手日報 7月21日付


「被災市街地復興推進地域」および「被災市街地復興推進地域における建築行為等の制限」


陸前高田市 復興土地区画整理事業(先行地区)「今泉地区及び高田地区 土地区画整理事業計画(案)」
計画の概要


土地区画整理事業に関する新聞記事
 『東海新報』7月22日付


■災害公営住宅
概要


三陸縦貫自動車道(宮城県仙台市から岩手県宮古市に至る高規格幹線道路)
国土交通省東北地方整備局のHPを参照


気仙広域環境未来都市 
 「参考資料」の中に、「気仙茶」の文字が。。。