陸前高田に向けて出発!

9月3日(月)、今日から2泊4日で陸前高田合宿です。
18時、ぶじに龍谷大学の深草キャンバスを出発しました。
陸前高田への到着は、明日4日(火)朝8時の予定です。

ゼミ生19名+教員1名+ドライバー2名の陣容です。

第一回目の休憩場所は、滋賀県長浜市余呉町の賤ケ岳SA。
ここで夕食。



福井に向かって走っています!




22時30分、第二回目の休憩。
富山県滑川市の有磯海SAに到着!


日本海側を北上中!


1時35分、第三回目の休憩。
新潟県阿賀野川SAに到着。



4時、第四回目の休憩。
福島県伊達郡の国見SAに到着。


もうすぐ宮城県


6時、第五回目の休憩。
岩手県奥州市の前沢SAに到着!






東和ICで高速を降り、6時30分、岩手県遠野市宮守の「道の駅みやもり」に到着!
ここで、朝食と昼食を購入。



8時、ようやく陸前高田市の鈴木旅館さんに到着!
京都から14時間の長〜い道のりでした。

ここで、すべての荷物を降ろし、岩手県交通のバスに移し替えます。
京都から運転していただいたドライバーさん2人は休憩に入ります。

9時、作業着に着替え、気仙茶班(気仙町、6名)⇒エゾイシカゲ貝班(気仙町福伏、5名)⇒お茶っこ班(高田一中仮設、9名)の順にバスで移動し、人と荷物を降ろしていきます。


【4日(火)の予定】
気仙町の茶畑で剪定・草取り
「気仙茶の会」、国際NGO 「NICE」の方々と一緒に作業します。終了後、米崎町の公民館で、気仙茶の会主催のBBQ親睦会。


気仙町 福伏漁港でエゾイシカゲ貝の養殖作業の手伝い
今回は、女子学生も、稚貝の選別作業にチャレンジ!


高田一中仮設団地・集会場で「お茶っこサロン」開催
冷茶と京菓子のふるまい、千昌夫北国の春」、ゆず「栄光の架け橋」を一緒に歌う、小谷園茶舗さんの「仮設住宅でできる 冷茶の淹れ方」講座(予定)。


宿泊は、鈴木旅館です。


【5日(水)の予定】
小友町の茶畑で剪定・草取り
津波の被害を受けた茶畑の再生作業。「気仙茶の会」、国際NGO 「NICE」の方々と一緒に作業します。


気仙町 福伏漁港でエゾイシカゲ貝の養殖作業の手伝い
人数を増やして、前日の続き。

宿泊は、花巻市東和町「とうわボランティアの家」です。



【6日(木)の予定】
朝7時に「とうわボランティアの家」を出発し、夜7時すぎに龍谷大学に到着予定です。