大学の「復興支援ボランティア報告会」で報告します !


 9月28日に龍谷大学で開催される「東日本大震災復興支援ボランティア報告会」で、3回生のゼミ生が、10分程度、活動報告をします。


 以下は、大学のプレスリリースからの引用です。

                          • -

 龍谷大学では、昨年度から東日本大震災被災した宮城県へ復興支援のためのボランティアバスを運行し、この9月にも、9月13日〜16日に3泊4日で宮城県石巻市雄勝で活動してきました。
 震災発生から1年6ヶ月以上たった今、被災地でどのような活動を行い、どのような出会いがあったのか、そして、何を感じて帰ってきたのかを写真などを交えながら、皆さんと共有するための報告会を実施します。
 また、岩手県で活動している経済学部伊達ゼミと、南三陸町で活動した経済学部松島ゼミ、福島県で活動したスポーツサイエンスコース松永ゼミの学生の活動報告もあります。
 被災地復興の問題について、一緒に考えませんか?是非ご参加ください。

開催日時:2012年9月28日(金)17:30〜19:00 
開催場所:龍谷大学・深草キャンパス21号館101教室

参加希望の方は、直接会場にお越しください。

                            • -

【後日談】
 報告してきました!

当日は80人を超える参加者で、大盛況でした!

 伊達ゼミの報告の様子です。



 震災を絶対に風化させたくない! 
 強くそう思いました。

(報告会終了後、同じ経済学部の松島ゼミの方々と打ち上げをしました。松島ゼミも、南三陸町でボランティアをしたり、京都のイオンで東北物産展をしたりと、とても活発なゼミです!)