「雫」 が石巻市雄勝へ !

 少し前になってしまいましたが、11月16日〜19日、龍谷大学の学生・教職員が、宮城県石巻市雄勝でボランティアをしました。
 うちの大学は、昨年からずっと、石巻市雄勝の支援を行っています。
 30人の学生と6名の教職員が参加し、宮城県石巻市雄勝町の復興商店街「おがつ店こ屋街」の1周年記念イベントの支援と、地場産業である硯石の支援をさせていただきました。

 今回、伊達研究室の学生たちは参加しませんでしたが、龍谷大学オリジナル宇治茶(南山城村産100%)抹茶入り煎茶「雫」を1キロ、提供させていただきました。

 (事前に、仮設商店街の中にお茶を取り扱っているお店がないかどうか、桃生茶のご迷惑にならないかどうかについては、念入りに調べました)

 また、いつもお世話になっている南山城村役場様は、今回の活動のために、茶摘み娘の衣装2着を快くお貸しくださいました。
 美好園様は、学生達に美味しいお茶の淹れ方を丁寧にご教示くださいました。
 ありがとうございました!


 一保堂茶舗様は、京銘茶・ほうじ茶ティーバッグ(くきほうじ茶)をご提供くださいました。ありがとうございました。

大学のプレスリリースはこちらこちらをご覧ください。報告会の様子はこちらです。