陸前高田合 (9) エゾイシカゲ貝 2

 2月9日(土)の作業の続きです。


【タライの洗浄作業】
 エゾイシカゲ貝の住処となる発泡スチロール製タライは、高価なものなので、洗浄して再利用します。10年くらいはもつそうです。

 タライには、いろんな貝やゴミが付着しているので、ゴシゴシ洗って取り除きます。



 上の写真で、茶色い岩が見えています。
 高さ3メートルほどですが、
「3月11日の時は、津波がこの岩を飲み込んだ。岩には木が生えていたんだけど、津波で枯れてしまった」と教えてくださいました。



「休憩にすっぺ」

「おやつさ食べろ〜」