気仙茶 復活 ! 苗木の仮植作業 !

 6月26日(水)、陸前高田市米崎町にて、カワサキ機工さんから寄贈された苗木の仮植作業をしました。
 気仙茶の会メンバー、国際ボランティアNGOのNICEの皆さん、そして伊達ゼミ(永井・岡嶋)が参加し、汗を流しました。


 劇的ビフォー・アフターの始まりです!






 私、岡嶋はクワを任されました。
 クワは思った以上に重たくて、腰や腕に響きます。
 「クワを持つのは初めてか。手の位置が逆だ」
 菊池会長が丁寧に一から教えてくださました。
 

 その後、会長のご親戚の貞夫さんが助っ人にいらっしゃいました。
 貞夫さんはつきっきりで僕にクワの扱い方を教えてくださいました。
 「角度は3度くらいで土に刺し、体は45度で、テコの原理を使う。」
 なかなか身体は言うことを聞いてくれないもんですね。
 ヘトヘトになりました。






 マスカットサイダーで乾杯!
 皆さん、どうもお疲れ様でした!


【準備編】
 6月22日、菊池会長と共に、苗木の仮植の予定地の草刈りをしました。